<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
木津+立木観音+琵琶湖
b0020385_21254649.jpg

我が家の厄除けは、とある偶然から立木観音って所にお詣りに行ってます。
これがまた700段くらいある階段を登っていくので・・・。(__;)

で行きしなは木津に立ちよって、ネットで知ったお店でランチ。
写真がそのランチで、素朴だけど丁寧に作られてるような感じがして、とてもよかったですよ。
LIER・幡

立木観音から、草津に昨年秋オープンしたケーキ屋さんに。パティスリーKitagawa
隣のカフェはお休みだったので、お持ち帰り。ケーキレポはまた後日。(^^)

DSCF9192
そのまま琵琶湖畔にぬけて、琵琶湖に沈んでいく夕陽を眺め。
草津駅前の近鉄で夕食をすまして、帰ってきました。
[PR]
by hakohugu8 | 2006-01-29 21:24 | お出かけ
日帰りバスツアー@ホテル川久

念願の ホテル川久に行くことが出来ました。
ダイビングで白浜によく行っていた頃から、「なんじゃ、あのバブリーな建物は?!」とずっと思っていて、でも近づくことさえできないような・・・そんな雰囲気を醸し出していたあのホテル。
日帰りだけど、2時間たっぷり潜入してきましたよ。
テレビで見た通り、いや、それ以上に何もかもがゴージャス。
ロビーに入った途端、「うきゃぁ~~~っっ」\(◎o◎)/!
天井、柱、床、照明・・・・ピアノ。
ランチを食べたレストランのテラコッタの壁、アンティークな煉瓦、その天井はなんともいえないブルーで、イタリア左官職人の仕上げでスタッコっていうらしい。
トイレも広くって、個室に洗面付き。
こうなりゃぁ、やっぱ1回泊まってみたいなぁ・・・と密かに思ったのであります。
[PR]
by hakohugu8 | 2006-01-28 22:00 | お出かけ
ゴマパン
b0020385_15254479.jpg
寒いっすねぇ。
でも雪は降ってません。
夜寝る前に捏ねて、ずっとほったらかしにしといて、やっとこさ次の日の夜に焼けるというスローなパン作りをしております。

いつもプチブールばっかりなので、たまには変化を。
ってことで、今回は黒ごま入れてみました。
これでもか~っ?!
ってくらい入れて、混ぜ合わすときにはちょっとゾッとしたんだけど、やっぱこれくらい入れないとゴマパンらしくならないようです。(^_^;)
めっちゃ香ばしかった☆
[PR]
by hakohugu8 | 2006-01-21 15:31 | 天然酵母パン
ソーイングテーブル+伏見稲荷
以前から行ってみたかった所。
お友達がギャラリーで開催されている「繕いの便り展」に参加していたので、行ってきました。
昭和の建物。緑豊かな庭。
ゆっくり、まったりなとても素敵なところでした。
また行きたいな。

伏見稲荷も初めて行ったのだけど、人の多さにビックリ。
敷地も広いし、参道ではやきとり(すずめ、うずら)があるし。
ビックシでした。

*写真はまだ撮り終わってないので、現像できたらまた後日アップします~。
[PR]
by hakohugu8 | 2006-01-15 22:14 | お出かけ
ベーコンエピ
b0020385_2005228.jpg
ベーコンエピに初挑戦。
あぁ・・ぶっさいくやわぁ・・。(__;)
でも味はベーコンの味がしみて、
おしかったぁ。(自画自賛・・)

じかいは、もうちょっとかっこいい
ベーコンエピにしなきゃっ。
[PR]
by hakohugu8 | 2006-01-14 20:06 | 天然酵母パン
プチ福井旅行記 その2
2日目。晴れたり、曇ったり、吹雪いたり・・・。
b0020385_17282124.jpg
福井駅まで戻り、歴史探索。
柴田勝家が築いた幻の名城 北の庄城址
あの信長の安土城をしのぐ、日本最大級のお城だったとされる北の庄城。でも秀吉に攻められ自ら火を放ち落城、焼失したとか。今では石壁の一部が残るのみ(雪で埋もれてわからんかった・・・)。勝家さんも雪化粧。雪に埋もれててわからなかったけど、このへんは公園になってるらしい。柴田神社、資料館(無料)がありました。


b0020385_17402770.jpg
越前松平家17代にわたる繁栄の舞台福井城址。いまでは堀が残されているのみ。なんと、城のあったところには・・・・現代の殿様?福井県庁が陣取ってました。なんとまぁ・・・複雑。バスの時間も迫ってきたので、中には入らず、ここで引き返し。


b0020385_17473043.jpg
福井駅前から11:50発の直通バスで曹洞宗大本山 永平寺へ。(拝観料500円)HP
名前を聞いたことがある人も多いかも。一般の人も禅の修行が体験できるそうで、多分テレビで見たことある。印象は廊下。磨かれて光っている!敷地も広いけど、部屋も広い。
でもなんせこの大雪に埋もれてて・・・何がどうなってるのだか。
境内は基本的に写真撮影OK。でもお坊さんにはカメラを向けることは禁止。
参拝順路を外れての撮影も不可。と最初に説明がありました。常識範囲内。
廊下づたいに参拝経路をたどっていくので、外から建物の撮影ができないんです。

お昼は永平寺のバス停近くで越前そば。そういえば昨日も福井駅に着いてそば食べたし、夕食にもちょこっとついてきた。名産なのかぁ。そばは太め。もっちりしてて美味しかった。永平寺ごま豆腐。高野山で食べるよりもあっさり味。かかってる甘味噌だれが名古屋的。
そうそう、福井は中日放送で、名古屋文化的なのかも。


永平寺から芦原温泉行きのバスに乗って、丸岡城へ。
昨日の教訓?を生かして乗ったときに運転手さんに「丸岡城に行きますか?」と印象づけ。(笑)
でも、そのおかげで本丸岡で降りようとしたら、「城へは次の城入口のほうが近いですよ」と。でもって降りるときには、行き方や帰りのバス停まで教えてくれたの。京福バスの運転手さんは、みんな優しい~。

b0020385_1810569.jpg
丸岡城は、現存する天守閣の中でもっとも古い建築だそう。昭和9年に国宝になったけど、その後の大震災で倒壊。昭和30年に修復再建され、重要文化財。
丸岡城と隣接する歴史資料館と共通で入場料300円。
お城にたどり着いたけど、みると城の入り口が閉まってる・・・。
でも券売場には人影が・・・。聞いてみると、
「あ。どうぞどうぞ。閉めてるからお城の戸開けて入ってな。天守閣の窓も全部閉めてるから、開けていいよ。でも帰るときは、全部閉めてきてな。雪はいるから」と。
そう。重要文化財の丸岡城貸し切り状態。(^_^;)
まさに殿様、姫様気分。
お城の中は、鏡餅があったくらいで、展示物も少なく、窓を開けて天守閣からの眺めを堪能。
見た目は2階建てだけど、中は3階建て。大阪城のように通し柱はない。階段はロープを使わないと急で怖くてたまったもんじゃない。よくまぁ昔の人は着物きてよく階段の昇降が出来たもんだわ。バスの時間になったので、バスでまた福井駅へ。


18:40発のサンダーバードだったので、駅前の居酒屋さんで夕食。
福井駅は最近建て直されたみたいで、近代的。
b0020385_18364436.jpg
左は「そばコロッケ」蕎麦の実とミンチでできてて、そばつゆにとろみをつけたものをつけて食べるの。そばの実の食感がなんともいい。
右は白海老の揚げ物。

b0020385_18403131.jpg
左は「へしこ焼き」。へしこは郷土の珍味。わかりやすく言うと、魚のぬか漬け。臭いんちゃうん?と思いつつ来たら食べてみなきゃ精神。臭みは気にならない程で、後口の余韻が発酵食品の雰囲気。味は塩からいっっ。中央の大根おろしは絶対必要。日本酒にあうねぇ。
右は日本酒「菊のしずく」演出が良かったので記念撮影。

ホタルイカの沖漬けをお土産に買って、30分遅れのサンダーバードで帰ってきました。
福井バンザイ。(^^)
[PR]
by hakohugu8 | 2006-01-11 18:48 | お出かけ
プチ福井旅行記 その1
あれよあれよと言う間に・・・えべっさんへのお詣りも終わって、
そろそろ完全復活モードにならなきゃね。(^_^;)

先週末はカニを食べに福井市に行ってきました。
今年は大寒波でカニ漁が出来ず、価格が3倍!\(◎o◎)/!
うぅ・・・。ふところもすっかり寒くなっちゃいましたが、
プチ福井旅行記などメモっておこう。

お時間のある方はどうぞ~。

プチ福井旅行記 その1
[PR]
by hakohugu8 | 2006-01-11 17:23 | お出かけ